銀座カフェビストロ

HOME» 銀座カフェビストロ »Ginza Cafe Bistro コンセプト

銀座カフェビストロ

Ginza Cafe Bistro コンセプト

生薬・ハーブ専門店“全ては健康のために

銀座カフェ・ビストロの取り組み

◆健康と美容の考え方

 体内の有毒物排出と、血液浄化、2つのデトックスが基本です
その為に、食べたら排出の腸内環境を整え、繊維質・ビタミン類の抗酸化食品や不足しがちな栄養素を取り入れます
健康は全ての美しさに通じます

 健康のための食事は、体に負担をかけずおいしく、心と体が満たされ脳が満足するものと考えています
 美味しい食事が「太る食事」「健康を害する食事」であってはならないはずです。その為、痩せやすい体質を作るために“食べながらデトックス”を目指したメニュー構成になっています

 そのために油・塩・砂糖の「巷で美味しくする3種の神器」を極力控え、味とコクは1時間抽出した生薬やハーブを多用し手間暇をかけたこだわり製法とこだわり素材でコクや深みを出す努力をしています

 アンチエイジングを意識した食事内容は健康と美容と美しいダイエットに結びつきます。私たちが目指すものはそこにあります

 生薬とハーブは母なる大地の恵みです。それらを使うことにより体質改善をもたらし、“全てが健康のために“の道に繋がります
 

◆人気カレーの秘密

 太らないカレーを作るために生薬・ハーブを使用し、丁寧に時間をかけて作ります。3日間野菜とワインで煮込み生薬・ハーブを加えて2日間寝かせた本当に贅沢な薬膳デトックスカレーです

 食べているうちから身体の中があたたまり次の日のお通じに効果的です。野菜不足解消にも最適です。主食のご飯は黒米・玄米・白米又は胚芽米をミックスしたものを使用しています。大腸がんを防ぐため繊維質をたっぷりとれるよう考えています

 オリジナリティ豊かなカレーを始め、同じように手間暇を惜しまず作る赤・緑・黒のソースを使ったパスタやピッザもお薦めです
 

銀座カフェ・ビストロの成り立ちご案内
 


銀座カフェ・ビストロは「健康と美容を食事で作り出す」ための試みとしてウェルタス銀座クリニックがプロデュースしています

ウェルタス銀座クリニックは医療法人永慈会の美容・内科部門のクリニックです

医療法人永慈会は、茨城県日立市に拠点を置く永井ひたちの森病院が中心となり
心身の健康は「運動と食事、精神の充実」から作られると推進しています

カロリーはオーバーしているのに常に栄養素が不足している為に起こる未病や疾病の改善に「銀座カフェ・ビストロ」が強い味方になるよう考えました

永井ひたちの森病院院長・永井直規と漢方生薬認定薬剤師・伊師頼子が生薬ブレンドに関わり、健康への道を研究しています

茨城県日立市に設けた「ひたちの森農園」からは新鮮野菜を直送しています
「ひたちの森水田」では銀座カフェ・ビストロで使用する黒米や玄米を作付しています。これらの取り組みは障害者の社会復帰事業の一環でもあります

私たちグループは、~全ては健康のために~のコンセプトのもと今後も一歩ずつ、健康活動を行っていきたいと考えています

銀座カフェビストロ

Ginza Cafe Bistro
Dr's Herb Labo

HOME

最新情報

店舗案内

お問合せ

メルマガ会員登録

管理画面